練習1日目〜6日目

練習1日目 8月19日木曜日 10:30〜11:30 いきなり路上

仮免合格から既に2週間。早く運転練習を始めたい私の気持ちをよそに、
教習所に電話をすると「車の準備(助手席にクラッチ/ブレーキをつける)ができ
ていない」とのこと。
私がここの教習所に決めたのは、風船くんが通っていたところというの
もありますが、ESTEEMという、私たちの車と同じモデルの車を練習車として最近購入
し、私が一番先に練習させてくれるということだったからです。
そ、それなのに。
風船くんが脅しをかけてようやく車をガレージに持っていくことになったそうで、
そんなに待てないよーと今日からZENという軽自動車で練習を開始することに
しました。

私はむかーし大学時代、ボートを運転させてもらったことがあるのですが、そのとき先輩
に「おまえは運転センスのかけらもない、一生車の運転はするな。」と太鼓判を
押された経験があります。
そんな私がいきなり路上で(インドではそれがあたりまえ)、どこがクラッチだか、
ブレーキだかわからないまま運転させられてしまいました。
インストラクターはおじいちゃんで、ヒンディー語しか話さないし、わけがわか
らないまま第一日目の一時間の運転終了。
私が車をスタートさせるところを見ていた風船くんには「ひどいよ。初心者ったっ
て限度があるよ。いきなりあんなにブルンブルンアクセル踏んで、道の左側から
中央にすっ飛んでいったから焦ったよ。」と言われましたが、運転している本人
は必死で自分がどこを走っているかもわからない。。。
こんなことで試験に合格できるのか、はたまた自分で運転できるようになれるの
か、かすかな不安が頭をよぎりますが、そんな不安よりも「車の運転って結構お
もしろいじゃないの」と言い切った私でした。

練習2日目 8月23日(月) 10:15〜11:15

今日はインストラクターを英語を話せる人に代えてもらいちょっと若目の
人になりました。車は今日もESTEEMが用意できていないということで
ZENです。

今日もいきなり路上でアルスールレイクを4周しました。カーブを曲がるのがへ
たくそで後ろから来る車にブーブークラクッションを鳴らされましたが、必死で
運転していてそんなの全然気になりません。

ところで今日のインストラクター、前の人より教え方は上手なのですが、こっち
が必死なのに助手席で携帯電話で話しまくるわ、「日本までってさー航空券いく
らなの?」「この間まで、ナガランドの女の子がここに通ってたんだよ(顔が似
てるので、彼にとってはナガランドと日本は親戚くらいに思っているのでしょう)」
とゴチャゴチャうるさい。初心者は話しながら運転なんて余裕はないのよ。
しまいには「チップくれ」とか言い出す始末。お金は持っていなかったし、たと
え持っていたとしても払うつもりはなかったけど、インドのインストラクターっ
てきっとお給料も安いんだろうな。

練習3日目 8月24日(火) 10:00-11:00

今日行ったらまた違うインストラクターになっていた。
それぞれ教え方が違うのでまた一からやり直しの感じ。今日のインストラクター
はチープな二枚目(失礼!)で、教習所にいた女の子にやたら受けていた。うーん。
それはさておき、この人見かけはチャラチャラしてるけど、運転中は余計なこと
を一切しゃべらないし、教え方が上手い。初日→二日目→三日目とインストラク
ターの質が上がっているのは確か。最初から上手な人にしてくれればいいのに。
教え方が上手いせいか、ターン、ギア、ステアリングコントロールも良くわかる。
Uターンの練習ではまたエンストしてしまい、後ろで渋滞を引き起こしてしまっ
たけど、今日は満足な教習でした。

練習4日目 8月26日(木) 10:00-11:00

昨日も行くつもりだったのに、朝教習所から電話で「政府の監査(?)が
あるから二日間教習所は休み」とのこと。昨日はESTEEMの
用意ができる約束の日で楽しみにしていたのに、がっかり。
仕事が忙しくなると毎日は通えないから、急ぎの仕事がない今のうちに
練習したいのに。。。
ところが昨日教習所の前を通ったらなんと練習車がガンガン出てる!!
どういうこと??と風船くんに言い、電話をかけてもらうと
言い訳のオンパレード。要するに「水曜日までには
必ず用意するといったESTEEMが用意できなかった」から
嘘ついたらしいんだそうです。もっとマシな嘘にすればいいのに。
私にしてみれば、仕事が入るとまた間が空いてしまうし、もうZENでも
マルチ800でも何でもいいからある車で練習させてーって感じです。

さてそんなわけで、一日無駄にしてしまったような気分。
今日行くと、前回と同じインストラクターでした。今日も前回と
練習内容は同じ。ただ今日はBandh(ストライキ)ということで、危なそうな
場所は避けたルートにしてくれたようです。
今日もUターンがなかなかうまく行かず。もっと練習したいけど、一時間って
結構あっという間に過ぎてしまいます。

練習5日目 8月27日(金) 10:00-11:00

今日行ってみるとまたインストラクターが違う!
ちょっとムッとしましたが仕方ない。。。普通は同じ人が最初から最後まで
教えるそうですが、私がついていないのか、それともこっちのほうが
いいのか。。。
後ろの席に一人生徒が乗り、その人をRTOオフィスまで送るため
インディラナガルまで運転。帰りはすごいでこぼこ道をゆっくりゆっくり
戻りました。
ちなみにこのとき後ろに座っていた男の人、うちのお手伝いさんの息子
だったそうです。お手伝いさんに「教習所行ってるでしょう?」と言われ
何で知ってるの?と思ったら。。。世の中狭いものです。
ちなみに私が目立つのか、それともヘロヘロ運転が目立つのか
近所の知り合いから「運転がんばってるじゃない?今日見たよ」と
言われるようになり、複雑な気持ち。。。
みんなにコッソリ隠して練習し、後で颯爽と車を
運転して見せて驚かせようという作戦は見事に失敗に終わりました。

                                     運転練習6日〜10日目へ

Home