ホームページを開設してから、多くの方から「インド人と結婚するときに必要な書類や、結婚方法を教えて!」
というメールをいただきました。私たちは1999年にインドで婚姻登録を先に済ませ、その後日本での入籍しました。
ですから日本で先に入籍を済ませる方には当てはまらないと思いますが、何かの参考になれば幸いです。
また、インドはとても広い国で、州や地方毎または結婚するインド人の宗教によって結婚登録方法/書類も異なるそうです。
あくまでも@1999年Aインド・バンガロールBヒンドゥー教インド人と結婚したケースであることに注意してください。
 
繰り返しますが、結婚手続き/必要書類に関しては各地方の結婚登録事務所に直接問い合わせ、ご確認ください。


最新情報をお持ちの方はメールまたは掲示板にて是非ご連絡ください。
情報の訂正/更新をさせていただきます。



 インドで婚姻登録を行う


必要書類

(夫側-インド人) 年齢、住所を証明するもの(パスポート、賃貸契約書、運転免許証など)
   	   (妻側-日本人) 年齢を証明するもの、パスポート、外国人登録書(RESIDENTIAL PERMIT ―ある場合)、
婚姻具備要件証明書(独身証明)※

   ※婚姻具備要件証明書(独身証明):私の場合、チェンナイの日本総領事館で発行してもらいました。
本人でないと申請、受け取りができなかったため申請時と受取り時の2回チェンナイに行きました。
	申請には、独身であることを証明する戸籍謄本が必要です。

手続きの流れ


@バンガロールの事務所から婚姻登録に必要な書類(アプリケーションフォーム)をもらう。
A必要事項を記入した書類と500ルピー分のIndira Vikas Patraを購入。
B書類を提出した日から1ヶ月の公示期間を待つ。
  (この公示期間中に、その結婚に異議を申し立てることができるそうです。事務所の入り口の
  掲示板に申請書が貼り出されますが、多くの場合誰も見に来ないと思います。)

C1ヶ月後、証人3人と一緒に事務所に行く。
  私たちの結婚の証人は3人とも日本人の友人にお願いしました。
  私たちの結婚前、友人(日本人男性)がインド人女性と結婚した際に私も証人になったのですが、
  外国人でも全然問題ありませんでした。さすが寛容な国(適当とも言う?)インド。
D証人が結婚証明書に署名して、婚姻登録成立!
結婚証明書(CERTIFICATE OF MARRIAGE)を受け取ります。
 インドから日本の入籍手続きを行う 必要書類
@戸籍謄本(6ヶ月以内作成のもの)
A婚姻届(日本大使館/総領事館にあります)
Bインドの結婚証明書(CERTIFICATE)
CBの和訳
D配偶者(夫)の国籍を証明するもの
  私たちの場合は夫のパスポートを提出しました。
EDの和訳
以上の書類をそれぞれ2部、日本大使館または総領事館に提出します。     提出後1-2ヶ月後に本籍地の戸籍に婚姻事項が記載されているかを確認します。   ―以上― (2002年7月)
Home Top